トップページ集会案内 > 日曜礼拝

集会案内 Meeting Guide

日曜礼拝

週の初めの日、私たちはパンを裂くために集まった。


毎週 日曜日 朝10:15〜11:45 10時からその日の讃美の練習があります。 
礼拝後は、コーヒータイム(第一日曜と第三日曜)があります。

専門店のブレンドコーヒーと手作りのパンは好評で、礼拝が終わる頃には
玄関ホールいっぱいにコーヒーの香りが満ち、楽しい交わりの場となっています。

日曜礼拝のご案内


聖書とメッセージ

(説教要旨をご覧になりたい方はバックナンバーにお入りください)

5月 第1主日 
思い悩むな
マタイによる福音書 6章25節〜34節 旧約聖書 コヘレト書 5章12節〜20節

5月 第2主日
カナの奇跡
ヨハネによる福音書 2章1節〜11節 旧約聖書 詩編 124編1節〜8節

5月 第3主日
波を静めるイエス
マルコによる福音書 4章35節〜41節 旧約聖書 詩編94編 1節〜7節

5月 第4主日
イエスの召天
使徒行伝 1章6節〜11節 旧約聖書 列王記上 8章26節〜32節

【初めて礼拝に来られた方に】
・ようこそ、歓迎いたします。どうぞゆっくりとくつろいで礼拝のときをお過ごしください。
 礼拝前に賛美の時間がありますが、正面のスクリーンに歌詞が写し出されますので、ご一緒にお歌いください。
 礼拝中に献金のときがありますが、神さまへの心からの感謝を捧げるもので、強制ではありません。
 また金額も決まっていません。そのまま見送ってくださって結構です。
・どんなことでも、遠慮なくお近くにいる者か、受付の者におたずねください。
・月の第1の日曜日は礼拝の中で「聖餐式」という儀式が行われます。
 これには洗礼を受けた方だけが参加できることになっています。
 どうぞ未だ洗礼を受けておられない方は、席に座ったまま見守りください。
 なお式後の献金にも参加は自由です。

聖餐式

毎月第1日曜日の礼拝では聖餐式
洗礼を受けた者はこの聖餐式と言う礼典にあずかります。
イエスキリストは十字架の死を前にして、弟子たちと共に最後の食事をなさいました。
パンを裂き、「食べなさい。これは私の身体です。」と言われ、また、ぶどう酒をとって、
「感謝して飲みなさい。これはあなた方の罪の赦しのために流す契約のわたしの血です。」と言われました。
十字架の上に裂かれたキリストの身体と流された血は、私たちの罪のためでした。
キリストを信じて洗礼を受けた者は、共にパンを食べ、ぶどう酒(液)を飲むことによって、
信仰によってキリストの恵みを現実のものとして受け取るのです。

礼拝式でイエス様のご降誕をともに喜び・祝いましょう。

【日  時】 2014年12月21日(日)午前10時15分〜

【説教題】 「神の恵みが現れた」

 教会聖歌隊による讃美があります。

  

クリスマス礼拝